住宅購入は固定金利が良いです

  • 住宅購入は固定金利が良いです

    • 住宅購入をする時に自分の資金で賄うことができるならば、それが最良の方法であるといえます。



      しかし、それができない人が多いです。



      そこで住宅ローンを利用する、ということになります。



      そこでお勧めできるのが、固定金利です。

      バブルの時などは、どうしても固定金利が厳しかったわけですが、今では低金利時代に突入しています。

      下手に変動金利にするよりは遥かに良いです。

      固定金利にすることによって、十分に住宅購入が楽になる可能性が今は高いです。



      低金利時代と言うのはそうしたことです。



      変動金利にして、いざ景気がよくなった時に金利が一気に高くなるようなことは避けるべきであるといえます。
      今現在の金利で問題なく返済できるのであれば、それがベストであるといえます。



      住宅購入は一生を左右することであるといえますから、基本的には少しでも早めに済ませたほうが良いです。



      それによって、受けることができる利益を最大限にできます。

      基本的には無理をしないことです。

      それこそが、重要な借り方の一つであるといえます。
      返済計画を上手く作ることが非常に大事になります。



      特に注意が必要なのが、ボーナス払いです。


      これは一気にかなりの返済額を減らせるわけですから、とてもよいですが、そこまでお勧めできることではないです。

      必ず出るとは限らないからです。
      あくまで重要なのは、きちんと返済が出来るかであり、少しでもリスクを減らすことができるように計画を打ち立てるべきです。

  • 関連リンク