住宅購入は固定金利が良いです

  • 投資先としての分譲マンション

    • 分譲マンションとは、通常何十世帯も入っている大きな集合住宅の一室を毎月家賃を支払って借りるのではなく、部屋の所有権を購入して永久に自分たちのものにできるマンションのことを言います。
      分譲マンションでは、管理費や修繕積立金、駐車場代など毎月支払う金額が多く、ローンを組んだ場合にはその支払いもあるので、購入後も毎月多額の出費があります。
      何十年か後にローンを支払い終えた時は負担が軽減しますが、それまでは通常の賃貸マンションの家賃の1.5倍ほどを支払わなければなりません。
      しかし、分譲マンションは自分達が住むだけではなく、誰かに貸して家賃を取ることもできます。設備が良く、また立地の良い場所にマンションを買えば、住みたいと思う人はたくさんいることでしょう。

      ローンや管理費などの支払いを賃貸で得た家賃収入で賄えば、自分達の負担を少なくしつつ、確実にマンションの一室を手に入れることができます。この方法がうまくいくのは、自分達が安いアパートや実家などに住む場合です。分譲マンションは老後の収入を確実に得る投資先として有効です。

      年を取ってアパートや実家の階段が辛いと感じた時は、エレベーターなどの設備がある自分のマンションに引っ越せば快適な生活を送ることができます。

      また、急に大きな額の出費が必要となった場合には売却すれば良いので、投資先としての分譲マンションは優秀です。一軒家よりは早く確実に売ることが可能です。

      板橋区 仲介手数料無料にアクセスしてください。

      あなたに合った高級注文住宅をご紹介します。



      あなたに合った条件の群馬 新築一戸建ての情報探しをお手伝い致します。

      名古屋 高級賃貸の情報を利用しない手はないです。

      http://www.sankei-digital.co.jp/advertising/pdf/sd_DIRECT%20LINK200810-12.pdf

      https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2697413.html

      https://matome.naver.jp/odai/2134839215297842901

  • 関連リンク